マンション内覧会の注意点など一級建築士からのメッセージ

マンション内覧会同行サービス[東京/神奈川/千葉/埼玉]
トップページ > 一級建築士からのメッセージ

マンション内覧会担当 一級建築士からのメッセージ

長年マンション内覧会同行サービスを担当してきた
ベテラン一級建築士の日記から・・・

以前、弊社のホームページで公開していたスタッフのブログ(日記)。その中から、長年マンション内覧会同行サービスを担当してきたベテラン一級建築士によるマンション内覧会の注意点やご入居後に関するアドバイスなどのページをピックアップ。
これから内覧会に臨み、新しいマンションに越されようとしておられる方々のお役に立てればと、再公開させていただきます。新たなページも増やしていきたいと思っております。

Vol.001 年度末の引渡し物件について

例年、 1月、2月から年度末の3月に掛けたこの時期にマンション又は一戸建て住宅の引渡しが集中致します。弊社でも年間を通してこの時期が最も多忙で、マンショ ン内覧会の同行依頼のお申し込み、また 様々の質問等のお問い合わせ等が大変に多い時期です。何故......続きを読む

Vol.002 売れ残り物件の内覧会

現在の社会状況を反映しているのだと思うのですが、売れ残り物件を購入されて引渡しを前にした内覧会(購入者の竣工検査)同行のご依頼が増えています。先 日に伺った建売住宅の依頼者は余りにも値引きの巾が大きく心配になって「第三者への依頼を考えた」と......続きを読む

Vol.003 マンション再内覧会をご自身で実施される場合のご案内

弊社ではマンション再内覧会の検査にも立ち会うことを基本としていますが、再内覧会については、ご購入者だけで行う方もいらっしゃいます。 今回は、そのような方のために、再内覧会にあたっての注意点をいくつか列挙いたしました......続きを読む

Vol.004 機器を使うマンション内覧会検査について

内覧会において、同業者の中で機器を使う検査について否定的な見解を見かける事がありますが、弊社では機器を使う検査を積極的に肯定する立場をとっています。その有用性について皆様に理解を深めていただく思い見解を述べてみたいと......続きを読む

Vol.005 マンション・定期点検について

内覧会の時に弊社に同行依頼を下さった方から、入居後2年目の最終の定期点検の立会いのご依頼、また定期点検時に「どのような事に留意したらよいか」等々の相談がよくあります。一般例として、入居後の定期点検は 3ヶ月、6ヶ月、1年、2年等々の節目で......続きを読む

Vol.006 換気と結露とカビについて

梅雨の季節になりました。この時期は高温多湿のため室内のカビが発生しやすく、誰しもジメジメ感から「湿気とカビ」の事が気になる季節です。現代の住宅は 断熱性と気密性が高くなり湿気が溜まりやすく、冬季に結露が気になったり、また梅雨から夏の時期にカビの発生が......続きを読む

Vol.007 住宅瑕疵担保履行法について

平成12年に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」により住宅供給業者に対して「10年間の瑕疵担保責任」の履行が義務付けられています。「住宅瑕疵担保履行法」とは、上記の住宅品質確保法で定められた瑕疵担保責任の履行を確実にする為に......続きを読む

マンション内覧会同行サービス(東京圏・大阪圏・名古屋圏)についてのお問合せは・・・・・・